ビジネス・ITスキルがいつでもどこでも学べる社会人向けオンライン動画学習サービスおすすめ記事はこちらをクリック

YouTube動画の音飛び・音が途切れる(PCのChrome)原因と解決策

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
アイキャッチ(PCのChromeでYouTube動画の音飛び・音が途切れるの原因と解決策)

YouTube動画をPCで見ていて、次のような悩みはありませんか?

  • YouTube動画はiPhone・iPad・Android端末などのスマホ・タブレットでは問題なく見れる。ただし、PCは音飛びする・音が途切れる(ブツブツ、カクカクも同様)。
  • 「YouTube 音飛び PC」「YouTube 音が途切れる PC」など検索して解決策をいろいろ試したが、音飛びする・音が途切れる症状が改善されない。

結論は次のとおりです。

  • PCでYouTube動画の音飛びする・音が途切れる原因は、ネットワークやPCの設定の問題ではなく、Google Chrome設定が問題の可能性がある
  • PCのGoogle ChromeでYouTube動画の音飛びする・音が途切れる場合の解決策の1つとして、Google Chrome設定変更があげられます。次の手順を実施して、改善されるか確認ください。
    ①PCのGoogle Chromeの右上の「:」(Google Chromeの設定)の「設定」をクリック
    ②「設定」→「システム」をクリック
    ③「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」がオンになっている場合、オフにして再起動ボタンをクリック。

本記事では、PCのGoogle ChromeでYouTube動画の音飛びする・音が途切れる場合の解決策を解説します。本記事を読んで実行することで、YouTube動画が音飛びする・音が途切れる問題が解決する可能性があります。

\ ビジネススキル・ITスキルがいつでもどこでも学べる!/

\ プログラミング未経験者・初心者必見!/

目次

YouTube動画が音飛びする・音が途切れる(PCのChrome)場合の解決策【30秒で設定完了】

PCのGoogle ChromeでYouTube動画が音飛びする・音が途切れる場合の解決策の1つとして、Google Chrome設定の「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」の設定変更があげられます。次の手順で設定変更を実施して、改善されるか確認ください。

STEP
PCのGoogle Chromeの右上の「:」(Google Chromeの設定)の「設定」をクリック
YouTubeの音飛びする・音が途切れる場合のPCのChromeの設定変更方法1-1
STEP
「設定」→「システム」をクリック
YouTubeの音飛びする・音が途切れる場合のPCのChromeの設定変更方法1-2
STEP
「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」がオンになっている場合はオフに変更します(※以下の画像がオン状態です)
YouTubeの音飛びする・音が途切れる場合のPCのChromeの設定変更方法1-3
STEP
オフにすると「再起動」ボタンが表示されるのでクリック。Google Chromeが再起動します。以上で完了です。(※以下の画像がオフ状態です)
YouTubeの音飛びする・音が途切れる場合のPCのChromeの設定変更方法1-4

「再起動」ボタンを押して、Google Chromeが再起動して、設定を再読み込みしないと反映されませんので、忘れないようにしましょう。

YouTube動画が音飛びする・音が途切れる(PCのChrome)原因として、なぜハードウェアアクセラレーションが想定されるのか?

PCのGoogle ChromeでYouTube動画が音飛びする・音が途切れる原因で、ハードウェアアクセラレーションの設定が想定される理由は次のとおりです。

ハードウェアアクセラレーションの機能と負荷

ハードウェアアクセラレーションは、動画再生を含む重たい処理をスムーズにするための機能です。この設定がオンになっていると、通常CPUが行う作業の一部をGPU(動画や画像処理に特化した部品)が代わりに行います。この機能は、動画を見るときなどに役立ちますが、時には逆にPCに負荷をかけてしまい、音飛びする・音が途切れる原因になることがあります。

ドライバーの問題

PCのビデオカードなどのドライバー(デバイスを動かすためのソフトウェア)が古いか、正しくないと、ハードウェアアクセラレーションが正常に機能しないことがあります。これも音飛びする・音が途切れる原因になります。

Google Chromeとハードウェアの相性

Google ChromeとPCのハードウェアの組み合わせによっては、相性が悪くハードウェアアクセラレーションが上手く動かないことがあります。この相性問題が音飛びする・音が途切れる原因になることもあります。

上記の設定変更でYouTube動画が音飛びする・音が途切れる(PCのChrome)症状が改善されない場合の一般的な原因と解決策

もし、「ハードウェアアクセラレーション」の設定変更で、PCのChromeでYouTube動画が音飛びする・音が途切れる症状が改善されない場合、次を試してみましょう。これらの方法は、問題を解決するための一般的な手順です。

解決策解説
Chromeのキャッシュとクッキーをクリアする時々、古いデータや一時的なファイルが原因で問題が起こります。Chromeの設定メニューから、これらをクリアすることで、ブラウザがスムーズに動くようになるかもしれません。
Chromeを最新バージョンに更新するGoogleは定期的に新しい機能を追加し、既存の問題を修正します。Chromeが最新でない場合は、更新することで問題が解決する可能性があります。
PCを再起動するPCを再起動することで、さまざまな小さなエラーやバグが修正されることがあります。これが、問題を解決する最も簡単な方法の一つです。
別のブラウザでYouTube動画を試してみるChromeだけでなく、WindowsであればMicrosoft Edge、iOSであればSafariなどの別のブラウザを使ってYouTube動画を見てみてください。これにより、問題がChromeに限定されているかどうかを確認できます。
ビデオドライバーを最新版に更新するビデオカードのドライバーが古いと、パソコンでの動画の再生に問題が生じることがあります。デバイスメーカーのウェブサイトから最新のドライバーをダウンロードしてインストールすることをお勧めします。
PCのChromeでYouTube動画の音飛びする・音が途切れる症状への一般的な対応

これらの手順を試しても問題が解決しない場合は、専門家に相談するか、公式のサポートで助けを求めることも一つの方法です。

まずは解決策を試して、YouTube動画が音飛びする・音が途切れる(PCのChrome)症状が改善されるか確認しよう!

本記事では、PCのGoogle ChromeでYouTube動画の音飛びする・音が途切れる場合の解決策を解説しました。まとめると次のとおりです。

  • PCでYoTubeの音飛びする・音が途切れる原因は、ネットワークやPCの設定の問題ではなく、Google Chrome設定が問題の可能性がある。
  • PCでGoogle Chromeを利用してYouTube動画の音飛びする・音が途切れる場合、解決策の1つとして次の手順でGoogle Chromeの設定変更をおこなってください。
    ①Google Chrome設定を開く
    ②「設定」→「システム」をクリック
    ③「ハードウェア アクセラレーションが使用可能な場合は使用する」がオンになっている場合、オフにして再起動ボタンをクリック

本記事を読んで実行することで、YouTube動画が音飛びする・音が途切れる問題が解決する可能性があります。まずは解決策を試して、PCのChromeでYouTube動画の音飛びする・音が途切れる症状が改善されるか確認してみましょう!

\ ビジネススキル・ITスキルがいつでもどこでも学べる!/

\ プログラミング未経験者・初心者必見!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次